読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あら探し

パン屋さんへの差別

道徳の教科書で「友達の家のパン屋」だと「国や郷土を愛する態度」などを学ぶ観点で不適切とケチをつけられ、教科書会社は「和菓子屋」に差し替えて検定を通過したというニュースがありました。 ここにもアホがいました。 例えば、パン屋でも国産原料100%で…

『文藝芸人』

日本は戦後旧字体を新字体にするということをやりました。 一例ですが「學」を「学」をするといったような。 中国は中国で、簡体字という日本の漢字から見たらだいぶ省略したなという気がするのですが、そういうことで別々に進化していったという感じです。 …

肩書き

監督を辞めれば前監督とか元監督と呼び方が変わる例は日常的に目にしますが、CMで見ておやっと思ったのが「宇宙飛行士」であります。 全員がCMに出ている訳ではないので毛利衛や山崎直子両氏の2例で言うと、2人とも「宇宙飛行士」になっていました。 それが…

忍者キャプター

またAmazonビデオで見つけた昔の作品で、東映のヒーローものなんですが制作は東京12チャンネルなのでゴレンジャーから始まって現在のキュウレンジャーに繋がる流れにはないものです(しかし原作は八手三郎:東映戦隊ものの原作者の共同名義)。 日本制服を企て…

ホタルイカの目玉

イカが記録的不漁でもホタルイカは多少水揚げがあるようで、今シーズンは何度か口にしました。 小型であっても下処理はしなくていけないのが手間で、特に目玉は取らないと噛んだときに「ガリッ」となります。 それを除去する業務用の機械が開発されTwitterで…

渡瀬恒彦追悼〜タクシードライバーの推理日誌32

久しぶりに見たんですが、脇も豪華な俳優陣でした。 それはそうと、個人タクシーでもないのに自分の気の向くままあっちこっち行って大丈夫なんですかね。 今だとGPSや車載カメラで車内で何が起こっているか筒抜けですけど。 警察も捜査情報も民間人に漏らし…

大黒摩季のビブラート

ラジオを聴いているとたまにかかるのですが、歌によっては「そこでビブラートはいらんのではないか?」と思うことがあります。 気のせいかと思ったけど何回もそう思ったので書きました。

サムライとは

中継局の局アナが公平性の観点からということで言われていたのですが、なかなかそういうことは言いにくいはずだからエラいと思いました。なのでそれを考えると日本が勝っているけど引っかかる点があるということです。 それはどういうことかといいますと、 …

「もくと」

何で今のタイミングか訝られる自衛隊の南スーダンからの撤収の発表が今日ありました。 (籠池理事長会見の同時刻に自分の会見をぶつけてきた総理の行動をいぶかしむ説もありますが)* そこで総理は「もくと」と言っていて、また「でんでん」のようなことかと思…

NHK「くまモンの一大事」

被災地とくまモンの関わり合いみたいな、くまモン密着番組をやっていました。 くまモンのアクセントは「く」にあるのではなく平板アクセントなんですが、ニュースでちょっと話題に出すなら間違えていてもいいけど、くまモン自体を取り上げるんだからそこはち…

お茶

コーヒー豆が切れてしまったので、食後から寝る前にテレビを見ながら最近はお茶をよく飲んでいます。 そのせいで寝る前に必ず行くものの夜中にトイレに必ず起きるんですが。 茶葉がたくさんあるので急須で淹れて、勿体無いので出がらしになるまで飲むのもよ…

名誉校長

知らないで名前を貸していたと言っている人がいますが、貸す方はおかしなものに自分の名を利用されてはかなわんので事前に相手のことをそれなりに調べるのが通常の手順でなかろうかと思います。 顔や名前を貸す方も、それを利用して相手が何かをするという目…

老兵

勢いがある頃は出版社タブーもあって誰も逆らえなかった石原閣下ですが、今日の会見から受けた印象は責任逃れしている老人にしか見えませんでした。 瑕疵担保責任を知らなかったとか信じられません。 閣下の肝いりでできた(都立大が移転・改称)首都大学東京…

追及対象

テレビのワイドショーや情報番組を見ているとやれ清水富美加がどうの、ASKAが説明責任を果たしていないとか細かいとこまで指摘していますが、謎や責任問題をどこまで追及しても我々の生活には芸能界のことって位置づけでいうと箸休めというか割とどうでもい…

上山千穂アナウンサー

週末の深夜ニュースをご担当ですが、昨日今日と半袖だったんですけどまだ早いのでは。。。 東京はあったかいのかもしれませんが、最強寒波の話をしているのに。 こういうのはスタイリストのせいですかね。

書類送検の報道

微罪とはいえ送検(警察から検察への報告)なんだから、線路立ち入りした芸能人に「さん」付けしている報道機関は誰とかどこに気を遣っているのか知りませんけど、その気を遣う対象がおかしいと思います。

言い換え

法的意味での「戦闘」ではない、とともちんが今日の予算委員会で答弁していましたが、法的意味で戦闘にそういう言葉はなく、一般的に使われる言葉と同じ意味なんだそうです※。 (自衛隊が破棄したと言っていたけど見つかった南スーダンでのPKO日報での記述) ※…

「あっせん」

ただでさえスマホやPCのせいで漢字が書けなくなっていっているのに、ひらがなにされたらもうおしまいだと思います。 常用漢字表にないというのは聞き飽きたので、ちゃんと「斡旋」と書いてルビを振るなどした方がいいんでないでしょうか。 全部ひらがなを使…

月曜から夜ふかし

この番組は録画して見ていますが、番組が実質的に始まる(マツコと村上信五が登場)まで8分近くかかります。 バラエティ番組のオープニング映像を見ると本編のいいとこを取り出しているので初見の驚きが半減してしまうし、それをカットしてもう少し早くスター…

大相撲トーナメント

「稀勢の里 初Vまで あと3勝」というテロップが出ていましたが、他にも力士はいるんだから中継する側がそんなこと言ったらまた八百長と思われないですかね。 そりゃあみんな期待はしているだろうけど、それはめいめい腹の中で思うことであって、特定の誰かが…

※個人の感想です。

そういうテロップが画面の端に出る健康関連のCMをよく見かけます。 商品と結果には必ずしも因果関係があるとは限らないからでありますが、今日の新聞広告を見て椅子からずり落ちました。 探したけどこの広告にはそういう但し書きは書いてありませんでしたが…

20℃超え

お台場では20℃を超えているようですが、そんな事実はなかったようにミヤネ屋では「都心では19℃超」と言っています。 正式には緑の多い北の丸公園に設置された観測施設で出た数字なのでその表現であっているんですけど、そこにはライバル局があるので口が裂け…

覆面リサーチ ボス潜入

BSでやっている番組で、もともとはイギリスの会社制作で放送されているけど、そのフォーマットを使った日本版がしばらく前からやっています。 英語版タイトルは潜入調査を意味するUNDERCOVERで、文字通りその企業の偉い人が変装してバレないように現場に入り…

云々(でんでん)

テレビのニュースでは言ってないというか、そんなこと取り上げるのは武士の情けなのかあまりにもみっともなさすぎるからなのか。 ネットでは祭りになってますけど。 ネットがお好きなようなので本人の目に入ってはいると思います。 いくらなんでもあの歳まで…

日本人

「日本出身初」と言っているのは、ひとみさんこと元旭天鵬の大島親方が日本国籍をとっておられるからそれを意識してそういう言い方になっているんですけど、わざわざ「〇〇初」という言い方をしなければそういう表現も使わないで済みますし、いちいち言わな…

アリバイ

ネットのサイトで拾った文章ですが、 「自分たちだって言いたいけど言えないんだよ」と言い訳するための、アリバイ的な発言でしかなかったということなのか。 この「アリバイ」がこういう文脈で使われていることは結構目や耳にすることがあるんですが、新聞…

野球殿堂

原辰徳元巨人軍監督が候補になっていて、なんで殿堂入りしないんだという意見を見かけたのですが、そもそも彼は反社会勢力に1億円支払ったことを文春に書かれて名誉毀損で訴えたけど敗訴(確定)して支払ったことは事実認定されたので、本当は殿堂入りどころか…

「ほど」

昨晩の天気予報で女性アナウンサーが「午前中ほど雪が降る」と言っていて、ちょっと引っかかりました(聞き間違いかと思ったら画面にも出ていました)。 「死ぬほど」というと、どこにあるかはわかりませんが死ぬ一歩手前くらいの状況だったり気持ちを表してい…

深煎りごまドレッシング

人間はごまの外皮を消化できないので切りごまは擦りごまにして欲しい。 いくらごまが身体にいいと言っても体内をスルーするだけではなんの効果もないのでは。 大半がごまの姿そのままだ。 消化されないのを前提で食べるのはコンニャクだけです。

晴れ男とか晴れ女

昨日テレビを見ていて「またか」と思ったのが、国技館に自分が応援に行くと稀勢の里が負けるかもしれないと言っていた人がいたことです(それもニュース番組)。 公式キャパは11,098席(コンサートだとセットに使われるので半分くらい)だそうで、自意識過剰も甚…

不合格はなぜ「すべる」というのか

センター試験のニュースを見て思い出したことに、受験生への忌み言葉に「すべる」というのがあるけど、学生時代からそう言っていて疑問に思うことすらありませんでしたが、「不合格」の単語を見てもそのどこにもすべるというニュアンスがないのにそう言われ…

「お笑い芸人」

テレビに出ている人でそういう肩書きの方は結構いるけど、出演している番組では何をやっているかというと司会やコメンテーターということが多く(私が目にしている限りの話ですが)、その肩書きが示すことに比重をおいて活動しているようには思えない気がしま…

エアコンのリモコン

注意していても何かの拍子に手を滑らすということが起こりうるので、リモコンはできるだけ軽くしてほしい(=位置エネルギーが大きいので落下時に床に着いた時点の運動エネルギーが大きくなり破損の可能性がとても大きい)と思います。 機能をたくさんつけても…

数年に一度の

大寒波がやってきて気象予報士はこういう言い方をしていますが(気象庁がそう発表しているからだと思うけど)、何年に一度という言い方だと規模が全くわからないので「平年に比べて〇〇倍」と言った方が聞いている人に伝わると思います。 人間の一生より長い何…

気象庁の用語(地域名)

天気予報を熱心にウォッチしていると気づかれると思いますが、気象庁というか天気予報で使われる用語は我々の日常生活で使うものと意味が違うものが結構あります。 いつもぼんやり天気予報を見ているので気がつかなかったのですが、気象庁が言う「東日本」に…

テレビタレントの宣材写真

テレビタレントとは何とも古い言い方ですが、昨日怒り新党を見ていたら最初のお怒りに写真館の人が勝手に写真を修正するのはいかがなものかというのがあってああだこうだ言っていたけど、テレビでその場にいないタレントを紹介するときの写真がそれいつ撮っ…

声優総選挙

テレ朝の特番の中でやってますが、ボスを選ぶというわけでもなく単に順位を決めるだけなのは総投票とでも言えばいいわけで、選挙とは違うと思うんだけどなあ。 AKBがやってるのも1人1票でないのであんなの選挙と呼べませんが。 山ちゃんが1位という結果につ…

ものの例え

酉=鶏は飛べない鳥の代名詞的なものだと思うんですけど、年頭挨拶で「大空を駆ける」と酉年にひっかけて言っているつもりの我が国の総理大臣はそんなことも知らないのでしょうか(小池知事も同じこと言ってましたが)。 鳥年でなくてわざわざ酉年と書くんです…

お正月のテレビ

年末年始の定番といえば大晦日のガキ使、紅白、明けてからの芸能人格付けチェック、箱根駅伝などがありますが、それを見るのはもちろんですけど、それを踏まえた良かった点やダメだったああだこうだを文春の新年号(今井舞など)で読むところまでが年末年始の…

最近の落語家(全員のことではありません)

江戸時代や明治時代の庶民は着物を着ている人が多かった(江戸時代は特に)ので演者が着物を着て落語を話すのは当たり前だったけど、現代はお客のほとんどが洋服なので演者も洋服を着ていいんでないかと言っている落語家をテレビで見たんですが、私の考え方が…

いちりつ(市立)

最初に聞いたのは高校サッカーだった気がしますが、「いちりつふなばし」と言っているので何かと思ったら千葉県には船橋市立船橋高等学校と千葉県立船橋高等学校とがあって、スポーツが強いのは前者なんですけどそこを指すのにそういう言い方をしているとい…

ジャッカー電撃隊

他に見るものがたくさんあるのでこれを見ている場合でないのですが、Amazonビデオに昔の懐かしいものがいろいろある中に発見し、難しい話の作品を見る覚悟があまりない気持ちのときなどに見ていろいろひとりツッコミをしています。 これはまだ石森章太郎(彼…

士業

医師、弁護士、税理士、公認会計士と思いつくものを列挙したらすでに「師」と「士」があってこの考えは成り立たなくなったのですが、国家資格を受けて合格した人がなることができる職と、それ以外(もちろん業界内で厳しい水準で実施している試験を通過した人…

「さゆに高濃度塩素、故意に混入か」

最初何のことかわからなかったのですが、薬を飲む時に推奨されるぬるま湯のことを指しているようで、ここは「白湯」と書くともうひとつの読み方である「パイタン」と誤読する可能性があるから敢えて平仮名にしたと言われるかもしれないけど、見出しは「東京…

LUPIN THE IIIRD(劇場アニメ)

芸能ニュースでルパンの映画の新作がという話題を見かけたんですが、「三世」を表すのに"IIIRD"という書き方があるのをはじめて知りました。 ご存知のようにただの数字の3だけだと基数か序数かわからないので、序数で使いたい場合は三番目を意味する"THIRD"…

日ロ首脳会談

一時期姿を見かけなかった鈴木宗男を首脳会談のことで意見を求める識者のひとりとして最近よく見かけますが、彼の肩書きは「元」が付く衆議院議員なのに胸に議員バッジにとてもよく似たものをしていて、もちろん本人は議員ですとは言ってないけどこういうの…

ファースト

この言葉自体は以前からありましたが、小池知事が「都民ファースト」と使い始めてからそこに何かを入れることで印籠の効果を発揮しています。 それはそれで結構だと思うのですが、野球で打者が打って最初に向かうのも「ファースト(1塁)」で、あそこは同時に2…

紅白選抜総選挙とか

この「選挙」という言葉がくっつく企画はいろいろありますが、おふざけであることは重々承知していますけど本当の意味での選挙と混同してしまうので、1人1票しか持っていないものだけを「選挙」とし、それ以外(お金をかければ等条件次第で1人何票でも持つこ…

地元とは

日露首脳会談が山口県長門市で予定されていますが、安倍総理はそこのことを「地元」と言っています。彼の戸籍はそこだし、選挙区もそこなので確かにそういう言い方はできますが、彼は東京生まれで大学まで吉祥寺にある一貫校の成蹊学園に通っていたので実質…

「ガラパゴス化」の使われ方

元々はダーウインがガラパゴス島で独自の進化をしていた動物を発見し、周囲の影響を受けずに独自の発展や進化をしたという意味で使われているはずなのですが、最近の使用例を読んだり聞いたりしていると、そこに発言者の抱くマイナスイメージを乗っけている…