読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメムシ

気候が暖かくなってきて思うのが、温度(気温)に一番敏感なのは人間なんかではなく植物や昆虫ではないかということです。 二十四節気の啓蟄が虫が穴から出て活動する頃と言いますけど、そこからだいぶ経っているので今日は少し暖かいなと思ったらそこかしこに…

まだ大丈夫だった桜

コーヒー豆を買いに行ったらまだ開店前で、待っている間に店の前の桜を撮ってみました。 桜を撮影したのは久しぶりです。 ちょうどお昼時で、桜の木の下は陣地取り合戦が行われていました。 「世界にひとつだけの花」という歌がありますけど、この桜(ソメイ)…

ニュース番組改編

NHKのニュースウォッチ9は今週から変わりましたが、スタジオセットが後ろに置物(小物)がごちゃごちゃ置いてあってあまりニュース番組らしくありません。この時間帯は落ち着いたニュースを見たがっている(特にNHKにチャンネルを合わせてるんだから)ので余計な…

お花見

花見の時季は外で敷物の上に座りながら飲み食いするにはまだちょっと寒いというのが相場ですが、このところ広がり始めているVRを使ってもっと暖かくなってからするのはどうなんでしょうか。 人もいないし気温も上々だしで言うことなしだと思います。 周囲の…

卒業式

私の行っていた学校は曜日に関係なく毎年3月25日で固定でして、卒業してから確認していますが日曜の時もそうでした。 そういう学校は多いと思います。 当時は意識していませんでしたが、宿泊や貸衣装など前もって予約が立てやすいのでそういうのは便利なのか…

メンマ

スーパーでメンマといえば桃屋のメンマか同社のやわらぎくらいしかないので、水煮を買ってきて味付けしました。 どのレシピもウエイパーとごま油がポイントらしく、指示通りにやったけどそう難しくなかった(調味料を順に入れて煮詰めるだけ)です。 ↓少なすぎ…

なごり雪

気象予報士の森田さんの言っていた話をパクりつつ展開するのですけど、「名残雪」という言葉は辞書にも気象用語にもないんだそうです。 「名残の雪」なら載っていて、①春に入ってから降る雪②春になって消え残っている雪と手元の辞書(大辞林には載っていたけ…

東京大空襲

本日、3月10日は松田聖子の54回目の誕生日だそうで、ディスコグラフィをかけているラジオ番組がありました。 年を取った人がやっている番組がどんどん無くなってきているので(去年の今頃はまだ「大沢悠里のゆうゆうワイド」は平日にやっていました)、以前は…

ひなまつり

写真でも撮ろうと思ったら朝早くに片付けられていました。 もう嫁に行ってない人はうちにはいないんですが。 孫用に出してるみたいですけど。

いちご大福

うちで植えるものは夏に収穫なのですが、寒いと糖度が上がるので今は苺が美味しい時期なんだそうです。 これでもかというくらい苺を使ったものが溢れますが、割と最近その美味しさを知ったのがいちご大福です。 そもそも小さい頃はあんこが苦手で、和菓子全…

春一番②

強風のせいで色々なものが舞っていると思いますが、花粉もそのひとつです。 1平方センチメートルあたり1個でも6畳だと10万個、空中にはもっと舞っている計算になるそうです。 ↓新聞で見た鼻うがいの道具の広告ですが、出てる方の水量がハンパない。 ポーズだ…

イカ不漁

ニュースでもちょくちょくやっていますが、どこもイカが記録的な不漁なんだそうです。 沖縄ではイカを食べないそうですが、その中でも今まで引き合いがなかったアカイカという種類のものまで需要があると言っていました。 これもイカという名前がついてます…

上山千穂アナウンサー

週末の深夜ニュースをご担当ですが、昨日今日と半袖だったんですけどまだ早いのでは。。。 東京はあったかいのかもしれませんが、最強寒波の話をしているのに。 こういうのはスタイリストのせいですかね。

雪道には冬タイヤがマストです!

普段雪が降らない地方でも今年は降雪が結構あり、ニュースを見ていると玉突き事故が方々で起きていますが、沖縄県以外は雪が降ったら冬タイヤを履いたりチェーンをするよう各県の公安委員会単位で道交法に定めがあります。 ↓都道府県別のチェーンとタイヤの…

節分

その年ごとに神様がやって来る方角が変わるのって世界の神様の中でも珍しいそうです。 私の田舎ではそういう神様がいなかったのですが、セブンイレブンの全国展開で(広島のセブン加盟店が始めたのが好評だったので広まった模様)うちでも年寄りが恵方巻きを買…

餃子の購入額ランキング

総務省の家計調査の去年の12月分が発表されて、それまで発表されていたものと合算して年間王者が決まったわけですが、総務省がやっているのはいろいろなものの調査で、その発表されたデータを餃子に特化して集計しているのは浜松市なんだそうです。 浜松市と…

受験生向け商戦本格化

私が受験生時代はありませんでしたが、最近は主に食品メーカーが中心になって定番商品を受験生仕様にして販売しています。 しかし、中には語呂合わせがすべっているものもあるような。。。 g3org3.hatenablog.com

雪国あるある

昔は冬が近づくと家の周りを板で覆って屋根から落ちた雪などが窓ガラス含め家を圧迫しないようにしたもので家中が暗くなったものですが、雪が少ない年が続くと面倒なこともありあまりそういうことはしなくなってきました。 雪が辺り一面に積もるとその反射光…

つらら(氷柱)

小学生の頃は冬の獲物として目を皿のようにして登下校時に探したものですが、昔ほどみかけなくなった気がします。 軒下に出来るものなのですけど、秋に落ち葉などが雨どいにたまり、流れる場所を失った水が少しずつあふれては凍るということを繰り返して出来…

現代の左義長

うちは田舎も田舎なところなのでそういう波はやってきていませんが、何年か前から聞くところによると左義長で火を使えなくなってきているという話を聞きます。 一番最初は環境ホルモンが話題に上った頃と記憶していますが、燃やすと人体に有毒なガスが出ると…

雪の利用法

除雪は原状回復行為であって何かを生み出すものではなく、秋の落ち葉だと燃やして焼き芋ができるけど(最近はそれも厳しそうですが)、何かいい使い道はないものかとよく思います。 除雪の最中は経験上ジョギング時と似ていて、日常の考え事はせず割と無心とい…

しばれ雪(凍れ雪)

ニュースを見ていたら北海道の方がこう呼んでいて、除雪がキツいとこぼしておられました。 凍れるとは辞書(大辞林)によると、厳しく冷え込んだり凍ったりすることの東北や北海道の言い方とあります。 凍れ雪は浅田次郎の『壬生義士伝』に頻出しているようで…

餅とこんにゃくゼリー

今年のお正月のニュースや新聞でお年寄りが餅を喉に詰まらせて亡くなったという、この時期必ずと言っていいほど起こる事故が報道されていましたが、こんにゃくゼリーは外袋などにお年寄りや子供は気をつけて食べろではなく「食べるな」と書かれているのに対…

リバーシブル

冬場に着るスウェットというかそれっぽいものはリバーシブルなのですが、一度も裏返して着ていません。 襟や袖口から表地と異なる裏地の色がのぞいているのがよくて買ったのであって、裏返して着ようとは最初から思ってなかったのですが、世の中に売っている…

雪と自動車

ちょうど運転中だったのですが、日付が変わった途端に雨が雪に変わりました。 雪国あるあるなのですが、コンビニに寄る等短い停車時間の際にこの辺の人はエンジンをかけっぱなし(キーをつけっぱなし)で車を離れるんですよね。 暖房をかけっぱなしということ…

冬場の味噌汁

いつもの味噌汁にとりあえず大根を入れておくだけでずいぶん違う気がします。 個人的に好きなのは里芋と千切りにした大根の味噌汁です。

成人式

地方出身者は特にですが、正月に帰省したのに成人式にまた帰省というのはいくら連休でも集まりに影響があったり交通費もばかにならない人もいるだろうから、三が日にもうちょっと近づけるかお盆(これはやっているところがありますよね)にしたらいいんでない…

田舎の冬

今シーズンは例年になく雪がないのですが、それはそれで喜ばしいことである一方で、うちの年寄りは冬場の運動として除雪を考えている人もいるみたいで物足りないとこぼしています。 降ったら降ったで文句が始まると思うのですが。何が適正かわかりませんが、…

無粋な私

誰か風邪かお腹を壊しているのかと思ったら七草だからでした。 個人的感覚では今朝は今シーズン一番寒く感じます。 ラジオで知ったのですが、スープストックトーキョーでは今日は年に一度だけ七草がゆを出しているそうです(5〜6年前からやっている売り切れに…

夢判断

夢から醒めて(起きて)今見た夢を反芻すると、夢の中でしか起こり得ないことや何よりも起きて考えると展開としておかしいことでも夢の中では納得していた自分がいることに気づきます。 「この夢は〇〇を象徴している」とか深層心理ではどうのこうのというやつ…

正月から始める

一年のスタートということもありますが、何かを始めてあとでいつからだっけと思い出すのに一番適しているのが元日ではないかと思います。 私はとりあえず歯ブラシを変えただけですが。 小沢昭一は毎年正月になると髪の毛の分け目の位置を変えていたそうです。

〜紅白〜途中から見ました

桐谷健太×AI 初めて気がつきましたが、2曲ともauのCMで流れていたやつなんですね。docomoやソフトバンクは考えてみると曲や歌がない(多分)からくやしい思いをしているかもなので、今年は取り入れられる傾向になる?CMの寸劇シリーズ方式も後追いだし、価格も…

あけましておめでとうございます

年の瀬

だいぶ前の話になってしまいますが、毎年この時期によく流れていたのが山城新伍と川谷拓三コンビのどん兵衛のCMです。 ある年は暮れの日本の風物詩である第九の替え歌で、 仕事終わりだ 正月近い みんなで 楽しく 天ぷらそば 食べよう というものでした。 第…

クリスマス

今年初めて知ったのですが、教会暦が日没を一日の境目にしているので、クリスマスは25日の日没までなんだそうです。

宅配便の遅配

ネットを中心に見かける話は実際にどれだけ本当のことなのかわかりませんが、最近の宅配便業者のサービスがきめ細かくなっているのはいいんですけど、荷物が爆発的に増えるこの時期にはそういう対応をすると間違いなく遅延の原因となるので、よほどその日で…

ちゃんこ鍋

いただきもののちゃんこ鍋を食べたのですが、かなり美味しかったです。 本物のちゃんこ屋には行ったことがないのですが(予約は4人からというところも多かったりして)、これでこのレベルだとお店で食べるときっともっと美味しいのだろうなと思います。 とても…

ホワイトクリスマス(首都圏)

雪が降る地方は割とみんなそういうことはどうでもいいと思ってそうですが、首都圏ではテレビ局はじめマスコミが集中しているので、発信する側の方々はこの時季になるとよくその話題をされます。 しかし、東京で言うと12月24日に雪になることはほぼない(観測…

冬至

田舎なので冬至といえばカボチャと柚子湯でしたが、いつの頃からか今の時季のニュースで柚子湯に入っているのは人間でなくカビバラになっています。 後付けイメージなのですが確かに絵になるし、人間みたいにタオルとか余計な気を遣わないで済みますからね。…

カップスープ

探せば同じジャンルの商品で他に美味しいものがあるに違いないと思いますが、今シーズンはクノールのクラムチャウダー(お湯を注ぐタイプの粉末)が気に入っています。 パッケージの写真は素敵なんですが、実際はそうでないのには慣れたので何も思うことはない…

歳時記

12月はジョンの命日があるからか、8日には2回しか流れてるのを聴かなかったけどビートルズでなくジョンの曲がこの頃よくラジオから流れます。いつか季語になったりして。 ジョン&ヨーコのHappy Xmasが多いのですが、あれを初めて聴いたときに「クリスマスと…

年末ミステリーランキング

12月になると週刊文春や宝島社の「このミステリーがすごい」等の各媒体でランキングが発表され、以前は答え合わせというとオーバーですが自分がその年に読んだミステリーはどんなもんだろうと見ていたものですが、最近はガクッと読む量が減ってしまったので…

冬支度

何年かに一度そうなるのか年々少しずつなのかわかりませんが、昔と比べると縄が随分細くなった気がします。使用後は燃やしてしまうので比較できないんですけど。 今年は雪が多いと言われてますけど大丈夫なんでしょうか。

北風小僧の寒太郎

NHKでやっているみんなのうたで「かあかあカラスの勘三郎」という鈴木梨央が歌う三度笠を被ったカラスのアニメを見て、この季節といえばこれだろとマチャアキのことを思い出しました。 「新チューボーですよ!」は、局アナがアシスタントでキョショーを叱っ…

首都圏の雪

11月の積雪は観測史上初だそうで、雪がいつも積もるこちらはまだ今シーズンはちらつきすらしていないのにという感じです。 いわゆるサンパチ豪雪の前年に東京でも雪が降ったそうで(11/23)、それ以来なんだとか。 田舎が都会を上から目線で見ることができる数…

ふろふき大根

昨日、うちの大根が初収穫された(といっても家庭菜園なので2本なんですけど)ので、ふろふき大根にしてみました。 レシピをあさっていたらコンソメで茹でるというのがあったので、肉味噌とかゆず味噌が面倒だったのでそれを採用しました。 書かれているものは…

今頃ツツジの話

庭にツツジが何株かあるのですが、だいたいゴールデンウィークが終わった頃ぐらいが見頃です。 最近、その1株につき花は200〜300くらい咲くイメージなんですが、一輪だけ咲いているものが何株もあります。 例年そんなことはないのですが、どういう理由でそう…

大人の対応

少し前からおせちの宣伝も見かけるようになっていますが、新聞を流し読みしていたら梅宮辰夫の姿を見かけ、そういえば大丈夫なのかと思いながら広告に目をやりました。 おせちは長持ちさせるものだから、その昔は保存料をたくさん入れていたり、見栄えを良く…

羽毛布団

アクリル毛布(案外暖かい)1枚で寝ていましたが、明け方の冷え込みが厳しくなってきたので遂に羽毛布団を出しました。 羽毛布団は1枚でいいのでしばらく安泰です。 それでも寒くなったら毛布をかけるのですが、人間(私)・毛布・羽毛布団でなく、人間・羽毛布…

ハロウィンの道路事情

上京して東京都の道路地図は何回か買い替えましたが、そこには主な町(駅)の拡大図が載っていて、歩行者天国の行われる曜日や時間が書いてありました。 時代は下って渋谷ではもう行われなくなって久しい歩行者天国が、月末のハロウィンの暴徒のために設定され…