志ん朝

なぜか志ん朝

今日はサッカーの代表戦(W杯予選)がありますが、裏のBSプレミアム(アナザーストーリーズ)で志ん朝特集をやります。 しかし、志ん朝の命日は10月だし、誕生日は3月だし、今やる意味がよくわかりませんが(今年は17回忌だけど)。 そういえば以前、W杯で日本戦の…

小林信彦

週刊文春に「本音を申せば」(開始時は「人生は五十一から」)を連載しているんですが、5月の中頃の号から載っていないようです。 文春を買っている頃はよく読んでいて、今では文庫化されたものを買っているのでだいぶ時差がありますが、内容は氏の博覧強記を…

東京大空襲

本日、3月10日は松田聖子の54回目の誕生日だそうで、ディスコグラフィをかけているラジオ番組がありました。 年を取った人がやっている番組がどんどん無くなってきているので(去年の今頃はまだ「大沢悠里のゆうゆうワイド」は平日にやっていました)、以前は…

落語の映像化はアリか

何回かNHKで放映されている「超入門!落語 THE MOVIE」という番組があります。 落語家(昨日見たのは古今亭菊之丞と春風亭一之輔)が落語を一席ずつ演るのですが、最初カメラは落語家を映しているけど途中から場面が噺の中に切り替わるけど、音声は落語家の声…

志ん朝忌

今年の10月1日で志ん朝師が亡くなって15年。 桜桃忌とか菜の花忌という言い方をする命日もありますが、志ん朝忌というようです。 噺家は黒門町とか柏木の師匠という呼び方はするし志ん朝師も矢来町の師匠とも呼ばれていましたが、命日でそういうのはありませ…