志ん朝

圓朝忌

最初にカレンダーを見て今日は赤字なのが本気で何の日かわかりませんでしたが、落語ファンにとっては多くの噺を作った中興の祖と言われる三遊亭圓朝の命日です。 アベちゃんが座禅を組むことでちょっと有名になった谷中の全生庵に圓朝の墓があり、以前は落語…

睡眠学習

昔の漫画誌や学習雑誌の裏表紙によく広告が載っていて憧れました。 落語を聴きながら知らないうちに寝てしまっているということがよくあるのですが、起きると一席できるようになっているということは今まで一度もありません。 ↓音は良くないけど、これを一番…

浅草寺のほおづき市

この日(現在は7月9日・10日)に参拝すると46,000日分参拝したことになるというなんともお得な日ということで、混んでそうなので実際には行ったことはありませんがすごい賑わいのようです。 一説には一升マスに入る米粒の数が46,000粒で一升→一生にかけてある…

なぜか志ん朝

今日はサッカーの代表戦(W杯予選)がありますが、裏のBSプレミアム(アナザーストーリーズ)で志ん朝特集をやります。 しかし、志ん朝の命日は10月だし、誕生日は3月だし、今やる意味がよくわかりませんが(今年は17回忌だけど)。 そういえば以前、W杯で日本戦の…

小林信彦

週刊文春に「本音を申せば」(開始時は「人生は五十一から」)を連載しているんですが、5月の中頃の号から載っていないようです。 文春を買っている頃はよく読んでいて、今では文庫化されたものを買っているのでだいぶ時差がありますが、内容は氏の博覧強記を…

東京大空襲

本日、3月10日は松田聖子の54回目の誕生日だそうで、ディスコグラフィをかけているラジオ番組がありました。 年を取った人がやっている番組がどんどん無くなってきているので(去年の今頃はまだ「大沢悠里のゆうゆうワイド」は平日にやっていました)、以前は…

落語の映像化はアリか

何回かNHKで放映されている「超入門!落語 THE MOVIE」という番組があります。 落語家(昨日見たのは古今亭菊之丞と春風亭一之輔)が落語を一席ずつ演るのですが、最初カメラは落語家を映しているけど途中から場面が噺の中に切り替わるけど、音声は落語家の声…

志ん朝忌

今年の10月1日で志ん朝師が亡くなって15年。 桜桃忌とか菜の花忌という言い方をする命日もありますが、志ん朝忌というようです。 噺家は黒門町とか柏木の師匠という呼び方はするし志ん朝師も矢来町の師匠とも呼ばれていましたが、命日でそういうのはありませ…