言葉

広辞苑 7版

今日発売のようでニュースになっています。 話題にはなっているものの、版を重ねる毎に刊行数(この表現でいいのかわかりませんが)が前の版の半分になり続けているので、今回ももっと減るのだと思われます。そういうことも報道しないと。 騒いでいるけどどう…

「西郷どん」のアクセント

何年か前だったら「せ」にアクセントがあったと思いますが、NHKの番宣なんかで言っているのは平板アクセントなんですね。

犬の話から

昨日聴いていたラジオ番組は正月なので通常の番組はやっているけど留守番として局アナで当直の人が回していたものが多かったんですが、「犬」にちなんだ曲ということで流れていたものの中にジッタリンジンの「犬小屋」というのがありました。ジッタリンジン…

「初夢」についての考察

夢判断ではなく、定義の話です。 初夢とは、下図のように今日起きたら見てた夢でなく、今夜床に就いて見る夢ということは多くの方が思っておられることだと思いますが、 ↓NHKEテレ2355スペシャルより これが成り立つのは通常の日常生活上で睡眠が日をまたい…

NHK

訳すとこうなるんですね。 しかし、協会がCorporationて。。。 ↓App storeより

「予約がとれない」

正確には「なかなかとれない」とか「とりにくい」でないですかね。 ↓NHKはにまるジャーナル(2017/12/28)より 最近料理する番組でもしている人が増えているマニキュアはしていない(◎ポイント)。

東海林さだお式 煮豚

以前はよく作っていたのですが、久しぶり(5〜6年は経っています)にやろうとしたら細部を忘れていたのでネットで調べてたらたくさん上がっていてすぐ見つかりました。 大まかには、 ①沸騰したお湯に塊肉を入れて茹でる ②上げたら醤油に漬け込む というもので…

「訴状を確認していないのでコメントできない」

よく聞くコメントですが、訴えられていて訴状を確認していないなんてあるのかなと毎回思います。 普通、真っ先にするもんでないでしょうか。 本当に確認してないとその会社は危機管理体制や感覚がかなりヤバイと思うんですけど。 なので、やってるけどしらば…

「重大インシデント」

一般企業でも使っているところがありますが「インシデント」って言い換えるとなんだか重大性が薄まる気がしませんか? みんな英語を話せる国民ならともかく、深刻さを共有する意味もあるんだからこういう言葉は特にカタカナ語にしない方がいいと私は思います…

「プロゴルファーをひき逃げ容疑で逮捕」

少々揚げ足取り的な捉え方ですが、この見出しだと、 ①誰かがプロゴルファーをひき逃げして逮捕された ②プロゴルファーが誰かをひき逃げしたので逮捕された のどちらでも読めるので、 「ひき逃げでプロゴルファーを逮捕」にした方がいいのではないでしょうか…

ジョン・レノン (冬の季語)

クロ現+で"Give Peace A Chance"の出来た時の秘話の特集をしていました。 ↓番組より 今日はラジオからHappy Xmas(War Is Over)も流れていました。 レポーターの方がタワレコ渋谷店のジョンの写真展の会場に「開催前に特別にお邪魔しています」と言っていま…

瀬古リーダー

呼称として肩書きをつける言い方をしたり見聞きしますが、「リーダー」はあまり耳馴染みがないのはその肩書きを公式に用いているところが少ないからでしょうか。 会社など組織のトップとしては社長という言い方があるものの、その働きというか機能を表す言葉…

小さい「ぁ」

よく、返事で「はぁい」と書いてくる人がいるんですが、生理的に受け付けない。 「はい」が素っ気ないと思ってやってんだったら「はーい」ではいけないんだろうか。 そもそも何て発音するのか。 書いてスッキリしました。

「紅葉狩り」

「狩り」とは言うもののこれはもちろん象徴的な言い回しであって、決してもみじなどの木の枝を焚きつけ用に取って来るなどおじいさんは山へ柴刈りに行きました的な行動であれば獲物があるのでニュアンスとしてギリギリセーフかもしれないけど、実際には見る…

言葉の定義を勝手に変えてしまうアベちゃん

以前は辞書を引いてないのに調べたと言って「そもそも」の意味を開陳し、その後それを閣議決定してしまったアベちゃん。 本なんて読まない人間の教養の浅さがわかるエピソードですが、勝手にどんどん自分がそう思うからという理由で言葉の意味を増やされたら…

ネットのニュースに物申す

人工知能を使って各社のニュースを集めて構成しているらしいけど、芸能人のブログやインスタ等に上がった写真がどうのこうのというのはニュースではないので排除して欲しいです。 数だけ多くて無駄なニュース(ニュースと言えない)が多すぎます。 可愛いすぎ…

敬語

これは落語の口上ですが(NHK落語番組収録用の東京落語会700回記念)、司会は並んでいる中で格下(芸歴等)がしますが、お客に対して話していますので彼にとって目上の師匠でも紹介時は呼び捨てです。 伊勢ヶ濱部屋で弟子が記者に対して親方は何も会見しないとい…

「歓迎」

こういう場面で使う言葉なんですかね。 毎回アベちゃんの言語センスに疑問を持ちます。外交の分野では定型表現なのでしょうか(それだとしてもどうかと思う)。 きっと本なんて読んでないからだと思いますが。 「人づくり革命」の「革命」も何に対しての革命な…

冬将軍

冬将軍は英語で何というのかなと思ってネットで調べると、英語ではそういう言い方はないと答えている英語圏の方(dmm英会話というか、よく見たらその中の知恵袋的に誰かが回答するコーナーでした)もいれば、Jack Frostという擬人化した言い方があるというサイ…

1文字の言葉

死んだ祖母がよくしていた言い方ですが、語尾(1文字なので語尾も何もあったものではないけど)を伸ばすというものです。 確かにこっちの方が言いやすいように思います。 カ行を例に出すと、 蚊・・・かー 木・・・きー 九・・・くー 毛・・・けー 子・・・こ…

チャレンジとリクエスト

来シーズンからプロ野球では監督の要請があればビデオ判定できることになったそうです(今までは審判の判断だったそう)。試合の流れが止まるという問題はちょっと横に置いておいて、その制度の呼び方なんですが「リクエスト」と言うことに決まったと昨日のニ…

流行語大賞の候補発表

個別のことで考察するのはもうアホらしいです。 そもそも選考委員のひとりであるやくみつるが言っていましたが、表彰式当日(今年は12/1)に出てくれる人でないと大賞は与えられないんだそうです。 山田五郎は、候補が流行語ではなく商品名や施設名が入ってい…

ゴル女(ごるじょ)

本日、流行語大賞の候補が発表されましたが、それについていちいち言うのはもうアホらしくなってきました。 言葉といえばこういう言い方があるのを知りませんでした。 ホントに使っている人はいるのでしょうか? ↓ゴルゴ好きの女性(=ゴル女)目線で作品を集…

「ボケてます」

そう言った被告人の証言は果たして信じられるのでしょうか。 死んだ祖母は「私はボケ老人」と自分で言っていましたが、そういう認識を持てている間はボケていないと思っていました。 論理学の話でよく登場する、「クレタ島人はウソつきである」とクレタ島人…

「愛犬が亡くなる」

新型アイボの発売のニュースを受けてのやりとりで富川アナが小川アナに「最近うちの愛犬が亡くなった」と言ったのですが、昔はペットには敬語を使わない(エサを「あげる」でなく「やる」)というのが家庭内の地位向上というか家族の一員という色合いが濃くな…

exclusion

小池百合子は「排除」と言わず、こういう時こそ「エクスクルージョン」と英語を使って煙に巻いたらよかったのに。 確か記者に聞かれておうむ返し的に使ったとは思うのですが。 (もちろん味方をしているのではなく、皮肉です) ↓英和辞典といったら研究社の英…

「歴史に残る〇〇」

最近こういったフレーズばかり目にするような気がしますが、はっきり言って多過ぎて何も覚えられない。 覚えていられるというか私の心に残ったことだけが歴史です。

台風のたまご

もちろん象徴的な意味で、これから台風になりそうなものを指していますけど、台風がたまごを産むわけではないからある一面だけを表現しているだけでちょっと違っている気がします。

「まだまだ続く」

こう言われると終わりが近づいている合図だと思います。 池上彰の選挙特番では23:48までの番組で23:47に大江アナが言いましたが。 偶然そのタイミングでチャンネルを合わせていたTBSが「まだまだ続きます」と言ったのは番組終了の70分前でした。

モチロンギュ

冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)だからスベってはいけないのに、滑っている気がします。 これでは止まれない。。。