紗椰と沙耶

途中からしか見ないのでどういう理由でそうなったのか説明があったのかもしれませんが、最近のユアタイムは女性アナウンサーらしき人が加わり、市川紗椰の仕事(原稿読み)を奪っているような気がします。

お天気コーナーの「紗椰's weather」も後ろでかかっている音楽はそのままですが、タイトル画面はなくなり、その新しい方が読んでいます。

ネットでは市川紗椰は原稿を読むのが上手くないという意見をよく見かけますが、そもそもモデルなのでそんなことはわかりきっていたことなのですが、ショーン氏が出れなくなったところにスライドさせてしまった局側がよくないのではだし、別の人を送り込むのもどうなのよという気がします。

ただ、市川紗椰は自分が興味のないスポーツの一部について全く覚えようともしない姿勢や、好きな相撲で話を振られても解説もしないでただ「それでいいんです」と誰にもわからないようなコメントをするのは、曲がりなりにもニュース番組をやっておられるのだったら改めた方がいいと思います。

その辺にいる人が個人的意見として言っているなら別にいいんですけど。

エンディングテーマは桑田佳祐が作り、詞には「紗椰」と入っているまさに当て書きなので彼女がいなくなるとそのテーマ曲もお蔵入りになってしまうだろうからいてもらわなくてゃいけないと想像するのですが。

 

お蔵入りといえば、もうひとりの沙耶は相棒のseason1から10の1話目まで出ているようですけど、これも週末うちの地元局で開催されている相棒大会に影響がありそうです。

 

ラジオの時事川柳で聴いた「あのおかみ まさか右京が 取り調べ」は良くできていると思いました。

 

ASKAの時もそうでしたが、 ご本人に印税や2次使用料が入るのがけしからんというのだったら、こういう場合はどこかの機関にプールされて撲滅や矯正・治療に使う仕組みにすればいいのにと思います。見たくない人は見なければいいだけの話ですし、そこの部分を使えないことで全体に迷惑がかかるのはよくないと思います。

 

 

こっちじゃない。

全曲集「百万本のバラ」

全曲集「百万本のバラ」

 

 

 

広告を非表示にする