博多の陥没2

1週間くらいで埋め戻しされ元通りになって作業の速さが称賛されていますけど、あれは1回限りだからできたことで、あちこちであんなことが起こったらもうどうしようもないと思います。

市は早々に責任というか原因が地下鉄延伸工事にあったことを認めていますので、普通はわからないというのがお役所の定番なのにそう言うということは多少なりとも危険性を感じながら工事を進めていたのでしょうか。

ブラタモリでは砂地であることが指摘されていたみたいですし。

 

陥没した一帯は博多駅前という地名のところですが、何丁目というのではなく地理と結びついた旧町名があると少しはそういうことに思いを馳せることができるのではないかなという気がします。

 

ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡

ブラタモリ 4 松江 出雲 軽井沢 博多・福岡

 

 

 

広告を非表示にする