読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不合格はなぜ「すべる」というのか

センター試験のニュースを見て思い出したことに、受験生への忌み言葉に「すべる」というのがあるけど、学生時代からそう言っていて疑問に思うことすらありませんでしたが、「不合格」の単語を見てもそのどこにもすべるというニュアンスがないのにそう言われるのはどうしてなんでしょうか。

 

お笑いの人がお客にウケないことも「すべる」と言ってますけど、共通の何かがあるんですかね。

 

受験を崖のようなものに例え、頂上にたどり着いた者が合格で、斜面で滑落した受験生は「すべる」であり「落ちる」ということなんですかね。想像ですが。

勉強関係なので何か故事成語由来とか?

 

答えもオチもない話でした。