まくら

なんだかんだ言って、睡眠まわりにもっと注力していい気がします。

出かける時の服や持ち物のはそれなりにお金をかけるけど、基本誰にも見られないからということもあって、何年も同じものを使ったりその場しのぎの安物を買ったりすることがありますが、1日の行動で1番時間をかけているのが睡眠なのですからもっと気を遣うべきではないでしょうか。

 

まくらは最近割と注目されるようになってきて、中でも低反発まくらが広まってきましたが、あれは洗えないということが1番のネックで、ある程度使ったら新しいものを買うのが正しい使用法だと思います。反発度合いもだんだん落ちてきますしね(テンピュールなんかは一定期間内にへたると交換してくれる保証があったと思いますが)。

 

頭皮汚れを考えると、それを吸収しているわけなので結局まくらは洗えるのがいいと思います(同じ理由で帽子も洗えるといい)。

小さいパイプがたくさん入ったまくらはエアーウィーヴみたいな高級品に比べて安っぽい感じがしますが、微調整が可能なの点が優っていると思います。

低反発まくらもそうですが、だんだん熱を持ってくることもありませんし。

なので、現在はパイプまくらで寝ています。

 

まくらは属人的なものなので合う合わないはその人次第であって、人に勧めても良かったとは言ってもらえない可能性大だから、あくまで私にとってはという話です。

 

g3org3.hatenablog.com

 

広告を非表示にする