印象操作(失敗)

証人喚問で与党は籠池理事長に関する(しかし問題の本筋とはあまり関係ない)もろもろのことを取り上げ、そこがおかしいから発言全体が信用できないという誘導というか印象操作をしたかった風に見えました。

 

ニュース23田原総一郎が言っていましたが、世間的に見たら籠池氏は確かに変な人であるけど与党の方はもっとおかしかったと思います。

 

証人喚問や記者会見を受けて昭恵夫人が夜になってFacebookなんかに何か書いていましたが、偽証するとお縄になる状況での発言と、おそらく誰かから指示を受けて何の責任も生じないSNSにアップされた文章とでは重みがまるっきり違うと思います。

金曜日の参考人招致も証人喚問と違って偽証罪の心配もないので、思いっきりウソ答弁をするのではないかと想像されます( ていうか、仮に本当のことを言っても信じてもらえないと思います)。

 

同じレベルの土俵に上がらなくては勝負にならないし、疑惑は全く晴れず却って逆効果なんでないでしょうか。

それなのに何でそうするのか意味がわかりません。

本当にアホなのかも。。。

広告を非表示にする