読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青山アナは号泣なんかしていなかった

↓スポーツ報知は昨日放送された番組のことについての記事をこうはじめています。

テレビ朝日青山愛アナ(28)が、29日放送の同局系「マツコ&有吉の怒り新党」(水曜・後11時15分)最終回のエンディングで号泣した。

 

見ていましたけど「涙ぐんでいた」とか「泣いていた」ならわかるけど、号泣なんかしてませんでした。

号泣って、「大声をあげて泣き叫ぶこと」です。辞書で調べてから使ってくれ。

いちいちこういったオーバーな表現を使うのはどうなのかと思うし、スポーツ新聞全体がこういうもんなんだとさげすんで見られることのきっかけになっている気がします。

 

テレビ朝日女性アナウンサー 2017年 カレンダー 壁掛け B3