平野美宇

ワイドショー(羽鳥慎一モーニングショー)で知ってなるほどと思ったのが、これまでより前に立つことで台で跳ねたボールが最高到達点になる前に打ち返せるから相手が態勢を立て直す前に攻撃できるということなんですが、それを聞いて錦織圭の躍進時もそんなこと言ってたなあということを思い出しました。

同じテレ朝の番組なのに、夜に見た報道ステーションでは「攻撃的」というキーワードは出していたけどそこには言及していませんでした。なんでだろ。


自陣に戻って来た球を早い段階で打ち返すことは理論のひとつですが、それを実際に出来るかはちゃんと体幹づくりができてないと無理らしいですけど。スピードに追いつかなくてはいけないし、体勢を戻さないと強く返せませんし。
テニスだとコートに入れるからフェデラーみたいなことまでできてしまうけど、卓球はできないので1番早くかつ強く打ち返すことが理想の攻撃のやり方なんですね。
しかし、本当にすごいと思いますわ。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする