読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パナソニックのトイレのCM

別メーカーで以前同じようなことをしてたトイレの飛散防止について、パナソニックが同じように水が溜まるところに泡を張るということで克服しようとしているCMを見かけました。

小便小僧を使っていることから男子を想定していると思われますが、CMで比較映像を示していたように、液面に泡があるとそこに落ちた水滴(小便)の跳ね返りは確かに減りますが、一番多いのは発射されて下に落ちるまでなので、そもそも水が溜まったところの跳ね返りで床が汚れる可能性はかなり低いと考えられます。トイレットペーパーを水面に置いて用を足すという方法がありますがさほど効果がないのは前から知られていますし。

便器に工夫しても高いところからする男子の場合は防げないんですけどね。

福山雅治も言ってましたが、腿を出した状態で用を足すとそこにすでに飛散したものを感じるので以降彼は小の時でも腰掛けて用を足すようにしたそうですけど、同様の経験をしたことがある男子は多いと思います。

大手メーカーの研究ってこの程度なんでしょうか。

こんな製品でお金を取ろうというのはレベルが低すぎると思います。

g3org3.hatenablog.com