寝具

日中は汗ばむほどの気温にまでなりますが、かといって寝る時にタオルケットだとまだひんやりします。それに微妙ですけどタオルケットの重量が軽いので、それが心理的に大丈夫なのかという気持ちにさせる気がします。

冬は羽毛布団か寝袋を広げたもの1枚だけで寒さはしのげるので、このところ使っていなかったアクリル毛布が自分にとってはこの時期暖かさも重さもちょうどです。

しかし前から疑問なんですが、この化繊の暖かさはどういう仕組みなんでしょうか。

広告を非表示にする