読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲食店の受動喫煙問題

ニュースを見ていると利権の対立という気がしないでもないですが、いわゆる共謀罪法案を通す理由のひとつに条約加盟していないのは日本だけという理屈(条約はテロ防止目的ではないというそもそも論はここでは置いておいて)を言っているのに、この場合は積極的に世界の仲間に加わりたいからという主張はしないんですかね。

それだけ吸いたい人がいるんだったら入り口にその旨表示しておけばいいと思いますが、禁煙にするとお客が来なくなるという主張をしている人がいるけど、禁煙じゃないから(美味しいと評判でも)あの店に行かないという人も一定数いるので、お客は自業自得なのでいいけど北京のPM2.5並みとも言われる紫煙を吸い続けながら仕事をしている主人は自分や従業員たちの健康より稼ぎの方が大事なんでしょうか。

同じ建物で分煙はかなり難しい(どうしても煙が流れてしまう)ので、ある程度大きな施設でないと完全分煙はできないから、本当に小さい店しか喫煙可にできないと思います。

 

それもいいけど、会社で就業時間中にタバコを吸いに行くやつらの給料を引いてくれ。

大事な話をしていると言ってるけど、だったら全員にしろっつーの!

 

灰皿 ガラス製 卓上 日本製 P-05508-JAN

灰皿 ガラス製 卓上 日本製 P-05508-JAN