納得した話

Facebookを使っている人に調査したアメリカのグループの研究で、使えば使うほど幸福度が下がっていくという結果が出たそうです。
このニュースを受けてラジオ番組のスタジオで考察していたのがなかなか興味深かったのですが、アシスタントの女性はその理由は「他人がうらやましくなるから」という想像で、これはアメリカの研究グループの結果と同じらしいです(後で調べてわかったのですが、この手のことは前からいろんなところで言われているようですね)。

社会学者の宮台真司が、彼の周りでそういうSNSを使いはじめるのが早かった方何人かに聞いて導き出した仮説は「優先順位」でした。
彼はとても口が悪い人なんですが、曰く、「クソ対応」「クズ対応」と呼ぶ、どうでもいい相手や相手にしたくない対象にまで対応しなくてはいけないことが先になり、ネットがなかった頃の「物事は自分に大切な人間から対応する」という原則が崩れてしまうからというものです。
これはクローズにしてしまえば解消するそうで、「いいね」欲しさに誰も彼も相手にするもんじゃない、大切な人を大切にしろ、と言っていました。

Facebook

 

広告を非表示にする