じっくりコトコト

最初に出た時は「じっくりコトコト煮込んだスープ」という名前は長いなあと思っていたんですが(1996年登場)、2009年秋までで、それより後は「じっくりコトコト」だけにして販売しているようです。

実際は煮てないから(粉末材料を混ぜ合わせている)「煮込んだ」を外したようにも思うのですが、だったら前半の「じっくりコトコト」も煮込みを想像させるので使うべきでない気がするけど、そこは見た人が勝手に思うからセーフなんでしょうか。

カップ焼そばだってひとつも焼いているものはないし、焼き豚と言っているものってほとんど煮豚でその辺は雰囲気だから個人的には別にいいような気もしますが。

f:id:g3org3:20170630030523j:image

広告を非表示にする