新しいiPhone

スマホはオンボロのAndroidを使っていて、古すぎる(出た時は初めてのAndroidOSで最先端だった)のである時点からOSのアップデートする容量がないという事象が起き、現在はspモードを外し通話しかできなくなっています(電話帳登録もスマホ機能に紐づくようで、できないので不便)。

iPadもmini2なのでiOSも遅かれ早かれアップデートできなくなる日がくると思いますけど、とりあえずそれまでは使おうかなと思っています。

私の個人的ニーズの限りですがタブレットでたいていのことは用が足せているので、電話しかかけられない・電話帳登録もできないオンボロスマホでも全然構わないんですけど、1つだけあった方がいいと思うのがカメラ機能です。

いちいち大きなタブレットを被写体に向けるのが煩わしいし、両手が必要なこともネックだからです。

そのためだけにiPhoneにするのもどうなのかなと思うけど、ちょくちょく漏れ伝わる新しいiPhone(8ともPLUSとも言われる)値段がiPad Proが買えるので(120ドル)、だったらタブレットを新しくした方がいいんでないかと思う今日この頃です。

映像を見るにはある程度の大きさがいいと私は思うのですが、大きくなったといってもiPhoneの画面では小さいのでは。

以前見たネット記事でなるほどと思ったのが、大画面テレビは離れて見るけど、実際に見える大きさ換算するとよほどの大画面テレビでない限りタブレットを手元に置いて見るのと大体同じなんだそうです。

テレビはまだリモコン操作ですがタブレットは画面に直接タッチしてあれこれできるから大画面テレビよりいいんじゃね?という話なんですが。

 f:id:g3org3:20170713164147p:image

 

広告を非表示にする