コーヒーご飯

最初見た時「何これ?」と思ったんですが、日頃割とレシピをネットで見ることが多くてたまたま再会したのがコーヒーご飯です。

平野レミきょうの料理でやっていたもので、息子さんに食べさせる目的で考案したと言っていました。

今朝は昨日の残りご飯が結構あったのと思い出した(←これが重要。いつもは忘れてしまいます)作ってみました。

刻んだハムとしめじをココナツオイルで炒めて、ご飯と絡めてお湯で溶いたインスタントコーヒーを入れ、塩で味をととのえるという、作り方自体は何の変哲もないんですけど、キモはコーヒーを入れるという食材?の組み合わせにあると思います。

コーヒーを入れるので全体がそういう色になってしまうから差し色的に目玉焼きや青物を添えるといいと思います。インスタ映えですか。

↓白身が割れてしまいました。

f:id:g3org3:20171005102805j:image

コーヒーはどちらかというと味より香りなので(ココナッツオイルやしめじもそう)、味はハムから出るものや塩が中心ですが、目玉焼きを潰すとソースがわりになってちょっと面白い感じになります。

また食べたくなるかどうかは時間が経たないとわかりませんが、悪くはありませんでした。

広告を非表示にする