読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

補する

こういう系統の用例には接する機会がないので疎いのですが、テレビで吉田沙保里至学館大学の副学長にというニュースで辞令らしきものをマスコミの前で読み上げているシーンがあり(報道ステーションのみで、ニュース23やユアタイムではカットされていました)、「副学長に補する」と言っていたのでどういう意味か調べると、場面からも想像がつきますが「職務の担当に命じる、職に任じる」の意味でした(新明解国語辞典ではカッコ書きで「官庁などで」と付け加えられていましたが)。

「補」は使うとしたら「おぎなう」という読みでの意味でなのでそういうイメージを持ってきてましたが、ひとつ勉強になりました。

 

広辞苑 第六版 (岩波書店)

広辞苑 第六版 (岩波書店)

 

 

 

広告を非表示にする