読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はぶ三太郎のラジオ番組

はぶ三太郎って誰だ?と思う人もいらっしゃると思いますが、毒蝮三太夫の元付き人で現まむしプロ社長です。

永六輔のラジオ番組を引き継ぐ形で、月曜18時から90分の番組のMCを外山アナと一緒にやっていたのですが、春の改編で3末で終了になったということを先週番組内で発表していました。

 

永六輔がいなくなってもTBSには膨大な音源がありますのでそれを紹介するコーナーがあったり、ゲストも永六輔がいた頃から同じ方が毎週入れ替わり立ち替わりでいらしてました。

 

無くなってしまうのはとても残念なんですが、ひとつは生前永六輔がよく言っていた人の死は2度あり、肉体の死と人々の記憶から無くなったときということにこの番組が終了してしまうことがきっかけで永六輔が本当に死んでしまうのではないかということ、もうひとつは年上の人の話を聞ける番組(機会)がまたひとつなくなってしまうということです。

 

耳に心地いいことを聞くのは確かに気持ちがいいことなんですが、たまには修正の意味でも人生の先輩で辛口な意見も聞くことは大事だと思うんですけど。

 

文化放送では吉田照美のレギュラーも3月で終了するそうですが、最近の新番組っていいなあと思えるものってほとんどないので昔からフォーマットのものはある程度残って欲しいなと個人的に思うのでした。

ソニー SONY ハンディーポータブルラジオ FM/AM/ワイドFM対応 ブラック ICF-306 B