読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バドミントンのランキング

違法カジノに出入りしていた選手の出場停止処分が解除されたというニュースを昨日見たのですが、その中でランキングが15位からと言っていておやっと思いました。
競技は違いますがフェデラーが怪我の治療や休養等で昨シーズンの後半を休んだとき、ランキングから姿を消しましたが(厳密にはそれまでのツアーでのポイントはあったと思いますが)、1年ほど謹慎で出れなかったら15位でも高いのではという気がしたからです。
調べてみるとバドミントンの国際連盟のランキングはテニスと同じく毎週発表ですが、テニスは大会ごとに設定されたポイントの蓄積で順位が決まるのに対し、バドミントンの場合は過去1年の最高成績10試合分の合計というものでした。なので、休んでいてもいい成績をおさめていればランキングは高いということはありえる話です。
15位というのはよくよく調べると日本ランキングで、NHKの報道では「去年4月の国際大会を最後に試合に出ていませんが、それ以前の成績が反映されて今月付けの日本ランキングは11位で、大会に出場できるということです。」(NHKWEBより)ということになっていました。
算定根拠は見つからなかったのですが、日本ランキングは毎月の発表で、海外大会と国内大会の両方の成績を反映して出しているようなので、謹慎前の1年以上前の成績でもそれなりのものだとブランクがあっても15位までで済んだというか15位までになるということのようです。
若気の至りと思いますので、また上位に返り咲いて欲しいと思います。

 

ヨネックス(YONEX) バドミントン シャトルコック メイビス40P(6ケ入り) MIDDLE  M40P

ヨネックス(YONEX) バドミントン シャトルコック メイビス40P(6ケ入り) MIDDLE M40P