山の神

今日は出雲駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝)だったので途中からしばらく見ていました。

これを含め3大大学駅伝の王者の箱根駅伝では「山の神」という称号が往路の五区で特に抜きん出ている走者に与えられています。

確かに一番キツい区間ですし距離も長いので差がつきやすいなど重要区間ではあるのですが、他の区間もあってこその駅伝なので例えば「平野(へいや)の神」という言い方をすると失礼ながらちょっとショボくなってしまうけど、他の選手も同様に称賛すべきだと思います。

運動会のリレーの選手も勝っても負けてもアンカーのせいみたいな風に見えてしまうけど、それまで何人か走者はいたのだから、公平に見るべきではないでしょうか。

 

サッポロ 黒ラベル「箱根駅伝缶」 350ml×24

サッポロ 黒ラベル「箱根駅伝缶」 350ml×24

 

 

 

広告を非表示にする