優先順位②

 きょうのTBSのニュースキャスターは最初が豊中市の小学校の話題を取り上げた後、金正男殺害事件という順番でした。

これが当たり前の順番だと思いますが、わざわざ書くほどそうなってないので意外に感じました。

 

午前中のラジオで田中康夫が、籠池理事長がインタビューでしゃべりまくっていた番組*(22時から放送)があったのに翌日それを取り上げたマスコミは皆無で、それを取り上げた予算委員会の質問の中に出てきたのを受けて初めて報道している姿勢を疑問視していました。

番組は双方の意見を聞くというスタンスで当初はこの問題を最初に発見した豊中市議や報道した朝日新聞の記者も出演予定でしたが、それなら出ないと学校側から言われたので急遽理事長のみの出演になっていました。

その後理事長はどこの取材も受けていないのでこのインタビューは貴重だったと思います(30分以上みっちり喋っていますし)。

単に保守的な教育ならまだいいと思いますが、海外からは"ultra natinal/conservative school"と言われていて、右翼ですらないカルトのカテゴリーに入れられてますし。

 

それにしても首相夫人もだんまりで説明責任を果たしておらず、不誠実でないですかね。家庭内野党なんて言われてましたが、そういうのをするのは与党の気が。もっとまともな方と思っていたんですがガッカリです。

総理も「関係があったら総理も議員も辞める」と強弁してますが、それは別に証明でもなんでもないと思うのですが、もっと説明らしい説明をして欲しいです。

総理大臣なんですから。

 

 

*荻上チキsession22の2月20日放送分で、radikoプレミアムでは1週間経っているのでもう聴けませんが、ラジオ クラウドというアプリを使えば番組アーカイブに入っているので聴くことができます。

 

 

 

g3org3.hatenablog.com

 

広告を非表示にする