最近驚いたこと

知り合いの方からお古だけどということで貰ったジャケット(ブルゾンというのでしょうか。石津謙介式に言うとスイングトップ:和製英語)があるのですが、カーキ色だけどところどころにシミがありました。

クリーニングに出したけどとれなくて諦めていたんですが、ネットかテレビで見たクリーニングの流派(そんなものがあるのかと思ったけど)で「不入流(いらずりゅう)」というのがあって、調べたら隣の市にあったので持っていきました。

前金で1,300円ほどしたんですが、取れなかったら返金しますということで、何日か後に引き取りに行ったところ新品かと思うくらいきれいになっていて驚きました。

一度他の人がいじっているとか、汚れが何かわからないのによくこんなことできるなあと思った次第です。

前にプロフェッショナルで麻布のクリーニング屋さんのことをやっていたけど、場所はわかるけど遠いしなあと思っていたので県内にこういうところがあるとは(そことは関係ないみたいですが)。

 

こんなきれいになるんだったら出す前の写真も撮っておけばよかったです。

 

f:id:g3org3:20170706151512j:image

広告を非表示にする