検診結果

胃カメラ(これだけ予約が取れなくて検診とは別の日になりました)から帰ってきたら検診結果が届いていて、主に血液検査を元にしたものだったのですがいくつか数値が良くないものがありました。

それだけだと心配しますが、このところ私は献血をだいたい2週ごとにしているので、それのオマケである検査結果も2週ごとにもらっていて、それらの数字が結構変動するということがわかりました。

ですから悪いのはたまたまで、大丈夫じゃないかと勝手に見立てているのですがそれで許してもらえるでしょうか。

胃カメラ 2

いろいろやり方があるのは知っていましたが、それは10年前の知識でした。

オーソドックスな覚醒・口から・普通の太さという、知識があっても関係ありませんでしたが(選択肢なしだったので)。

前回やったのは座ってだったと記憶しているんですが、それは簡易なやり方らしく(てっきりそれだと思っていました)、今回は大きめの寝台に左向きに横たわって十二指腸まで入れられました。

今どこまで行ってるかとか、あと少しでおしまいとか、そういうのを言ってもらったので(これを言うと不安解消になるらしいです)多少楽だったものの、やはり力は入ってしまうし嘔吐反射が出るのでオエオエ言いながらさすられていました。

検体を取られたのでまた来週に聞きにいかなくてはいけません。

 

胃カメラ

明日(日付けが変わったから今日)8時半から胃カメラの予約をしているのですが、うっかり何か口にしてしまいそうだったけどやっと床に就けました。

医療現場の情報には疎いのですけど、胃がん検診でバリウムは下火というか、何かあったらどうせ胃カメラということもあって最初から胃カメラの人は増えているようで、実際予約を取ろうとしても空いてなくて毎日キャンセル確認の電話をしてやっと取れたのでした。

献血と台風

因果関係があるかどうかわかりませんが、献血をしたあと通常なら(私が献血している担当地域についてですけど)翌々日にWebで検査結果がわかるのですが(今年10回以上やっていますが例外なく翌々日でした)、今回は台風で空いていたのか翌日にURLが送られてきました。

成分や全血等、何が必要かは取りまとめてるところから依頼があってそれに基づいて献血する仕組みで、私が行った日は依頼に対して献血に来る人が少なかったそうで、いつも行く時間だとあまりない血小板を採ることになりました。

私はほぼ同じ曜日の同じ時間に行くのですが、すごく混んでいる日もあれば誰もいない日もあって、尋ねたけどスタッフの方も傾向はわからないとおっしゃっていました。

コーヒーと車

軽減税率は特に関係なく、前からコーヒーは持ち帰り(カップを持ち歩いているので)なんですが、悪いクセでドアを開けると(荷物が他にある時は特に)一度運転席の上(屋根)に置いてしまうんですよね。

今はステンレスのカップなんですけど、以前お気に入りのガラス製のマグカップを置いたまま発進してしまい、粉々にしてしまいました。

今回もそうなんですが、低速で走ったことと「ゴトン」という音を聞いてすぐに停車したので、運良くカップは落ちずに屋根に切られた溝にはまって落ちずにいました。

コーヒーは全て流れ出してしまいましたが。

羽毛布団の打ち直し 2

悩んでいた羽毛布団の打ち直しは、結局丈を長くすることを優先して羽毛の仕切り方は普通のにしました。だいぶ高くなってしまうので。

今までそれ(普通の仕切り)で寒いと思ったことがないけど、足元から冷気が入るのは何度も経験していたためです。 

キルティングも虫食いなのか擦れてきてるのか小さい穴が空いていて、シーズン始めにそれをチェックしてアイロンでくっ付けるやつで塞いでました。それも使ってると剥がれてきますし。

 

出して1ヶ月半くらいで仕上がったので(一番安いのは1万円台でできますが、ロングは3万円くらいかかりました)、受け取ったけどまだ早かったのでもうひとつの羽毛布団で寝てましたが、昨日はとても冷えてきたので出来上がったのをおろしてそれで寝ることにしました。

私は身長は173cmくらいなので本当は普通のサイズ(210cm)でいいはずなんですが、230cmはベッドの下に落ちるからフタになって冷気が入ってこないのでいいと思いました。

 

ただ、予想通り長さが230cm布団カバーはなかなか探すのが難しかったです。

ほとんど選べないし、価格が一気に上がりますのでこれを含めた予算で考えるといいと思いました。

g3org3.hatenablog.com

 

コタツ

昨日の夕方にはなかったコタツが夜に出ていました。

私はコタツには全く入らないので出すのは別の人がやるのですが、出すとしたら毎年午前中です。

おかしいと思っていたら夜に預けられた姪(未就学児・小学校低学年)が寒いと訴えたのが理由でした。

ちなみに、

2018年  10月16日

2017年  10月14日

2016年  10月11日

2015年  記録なし

2014年  10月18日

でした。