チーズケーキを焼きました

f:id:g3org3:20190822220221j:image

↓型から出すのに失敗しました。

f:id:g3org3:20190822220258j:image

 

  底が取れるタイプだと漏れるのでクッキングシートを敷かなくてはいけないけどそれが面倒で底が取れないのを使ったのですが、底が取れるのには2種類あって、底を取ったら向こうが見えるやつと、さらに底があるタイプ(要は二重底というか底にもう一枚底板が乗ってる感じ)とがあると知りました。

揚げ出し豆腐を作る

木綿豆腐が賞味期限切れだったので、揚げ出し豆腐にすることにしました。

本当は麻婆豆腐にしたかったのですが、辛いのが胃への刺激になると文句が出るためもあります。

手順自体は簡単ですが、揚げ物はどうしても道具が増えてしまうのと、小麦粉だけつけて揚げるから粉が沈殿してしまって油がパーになってしまいます(濾せる?)。

そうは言っても油は酸化しやすいし、酸化しても気づかないから使うごとに交換でいいのかもしれません。

出汁はめんつゆ(ヤマサ昆布つゆ)を薄めました。

f:id:g3org3:20190818210109j:image

Clearance

20年近く使っているハンドクリームがあって、長年探してるけど日本で売ってないのでオーストラリアから個人輸入(といってもHPからオーダーするだけなので大したことないのですが)をしています。

送料がかかるから一度に12個(6個パックを2セット)買って1個あたりの単価を下げているのですがそれはともかく、前回買った数年前は無かった、荷物の進捗状況が随時メールで運送業者(DHL)から送られてきています。

直接日本にではなく、途中香港を経由していたのですが、メールにあったclearanceという単語が、私の知っている意味を当てはめても理解できなかったので調べたら「通関」という語義を発見して納得しました。

 

羽毛布団の打ち直し

経年劣化によって羽毛布団の中身が擦れて減る等するので、丸洗いとは別に補充もしてやると長持ちするというか復活するようです。

割と高いので新品を買った方が安い場合があるけど、こういうのの方が好きなのでそちらにしようと思いいろいろ検討してみました。

1)中身を出して洗うので(普通の丸洗いだと出さない)布を切り裂くから交換になるわけですが、使う布のグレードで段階が分かれています。

2)さらに縫製の仕方というか、羽毛の位置を固定するのに単にボックスで区切るのと裏と表で部屋をずらすことで保温性をあげるもの(ちょっと高くなります)がありました。

 

1)は別になんでもいいと思ってて(カバーもしますし)どうでもいいんですが、2)は本当に寒くなると少しでも暖かい方がいいから保温性のいいやつにしようと思いました。

 

3)迷ったのが「ロング」にするかどうかということです。

普通だと150×210のサイズの布団ですが、背の高い人向けに長さだけ伸ばして仕上げるというものがあります。私は高身長には入らないのですが、結構もぐるというか深くかけるので足は出ないものの足元に余裕が無くなって寒い夜は風がそこから入ってきてひんやりすることが気になっていました。

それでこのサービスをやっているところがあると知り問い合わせたところ、プラス5000円(主に羽毛の補充代のようです)で出来るみたいです。

ある程度気持ちが固まったところで気がついたのが、シーツを買い替えなくてはいけないということなんですけど、ネットで調べるとほとんど見つからない上にあっても結構高いし、昨日行ったイオンで思い出したので見て回ったのですが置いてありませんでした。洗濯時のスペア用に替えは欲しいですし。

標準的であることは大量生産の波に乗れるので安いものを手にすることができますけど、ロングサイズで決めたのにここで引っかかってどうしようかなとまた迷い始めました。

早くしないと寒くなるし消費税率が上がるし(不況の兆候が最近出てきましたが)。

考えても状況は変わらないのでどっちにするか決めなくては。

抜け殻

田舎とはいえ昔とは光景が随分変わったので久しぶりにヘビの抜け殻を見ました。

金運には関係ないことが証明されているのでこのままにしておきます。

f:id:g3org3:20190813143301j:image

夏は窓拭き

これはどれくらい一般化できる話かわかりませんが、もう何日もないけどお盆に向けて窓拭きをしていて気づいたのが、外より中が汚れていることです。

汚れはずばりカビでして、結露したものが垂れての繰り返し、それがカビになっているという感じで、拭くと真っ黒になります。

関東だと乾燥しているからそんなことはないんですかね。

 

冬場が乾きが良くないので窓拭きは夏にやるべきことのひとつだと思います。

 

↓使ったことがあるので良さがわかるから本当はプロ仕様のものがいいけど、使う頻度を考えると一般家庭は下のもので十分な気がします。

毎年の窓拭きの時に新しいのを下ろして、入浴後の天井や壁面の水滴除去に使っています。

 

 

暑い

IHの熱源で料理をしていても汗だくになるのに、火の前に立ってるともっと暑いと思います。

温かいコーヒーも暑いのと面倒なのとであまりドリップしなくなりましたが、コールドブリューは(私の使用してるものの場合)抽出時間が48時間なので、飲みたいと思った時にあるとは限らないんですよね。

店で仕込む場合は予想しなくてはいけないから大変だなと思いました。