ディミトロフvs.エドムンド(全豪OP)

またナイキのサーモンピンク対決です。

ラケットは2人ともウィルソン。

NHKより

f:id:g3org3:20180124013624j:image

 

g3org3.hatenablog.com

 

見立て

昨日リアル書店で文庫や新書を買ったのですが、書店によってはしおりを入れてくれる場合があって(大抵の文庫や新書にはもともと挟まれていますが)昨日はそういう店でした。

帰宅してしおりを見ると古文単語の参考書だったんですけど(2冊中2枚とも)、対面でやってるんだからそれとは違うものを入れるべきでないのかと思いました。そこがリアル書店なのに。

いくらなんでも私はお世辞にも学生(受験生か)には見えない容貌だと思うんですけど。

そもそも論で、こういうしおりはムダなのでポイしてしまいますが。

f:id:g3org3:20180123113509j:image

広告を非表示にする

保証期間

短期間に続けて似た経験をして気づいたことがあります。

実名を書きますがおそらくどこもそういう感じなのかなと思うのですけど、何かを買った時に保証期間〇〇ヶ月となっていますが、その期間内に何か不具合があってそこで代替品に差し替えになった場合、その代替品も不具合だったら、保証期間の起算は一番最初に買った製品からで、差し替え日ではないということです。

最初にそれを言われたのがAnkerのスマホ用ケーブルで、頑丈だから何本か持っているんですけど、保証期間が18ヶ月で端子付近の接触が悪くなったので交換してもらったんですが、しばらくしてからまた接触が悪くなって充電が始まらなくなったので、新品に交換してもらった時のやりとりメールの日付を確認したところ取り替えてもらってから18ヶ月以内だったのでまた交換してもらおうと思い接触不良ということを連絡したところ、保証期間とは最初の製品を買ってからであってそれはもう経過しているので出来ないと言われました。

そういう決まりであるなら仕方ないと思いましたが、その理屈だと代替品自体の保証期間が短かいものをくれているので中古品という性格になってしまうのではないかという指摘をしました(実際は新品なんでしょうけど理論上ということ)。

去年の12月に洗濯機を買い替えたのですが、1週間ほどして表示パネルに縦横に筋が入り、オンオフやコンセントを抜いたりしても直らず、メーカーの相談窓口に問い合わせても解決しなくて販売店に対応してくれという回答になったので、昨日購入したヤマダ電機に行って事情を説明したらすんなり初期不良ということになり代替品に交換ということになりました。

そこでも新品に差し替えではあるが保証期間は最初の製品の購入日から起算されるとのこと(これは聞かないのに店員さんの方から言われました)。

2例で業界全体に広げるのは乱暴ですが、そういうところが多いのではという気がします。

 

広告を非表示にする

東京の雪考

東京の今日の積雪は雪国並みですね。こちらでそれくらい降っても難儀なので、大袈裟でなく首都機能麻痺レベルだと思います。
東京の雪も何年に一度かは多目に降ることがありますが、電車の本数などいろんなものが限界ギリギリで回しているので間引き運転や徐行するとあっという間に詰まってしまいますよね。
冬用タイヤや大きなものが多い除雪道具も買っても使うのはほんの何日かで、ほとんど使わないもののために一年の残りを家の収納の場所を取るのは合理的でないから持たない方が理にかなっているけど、雪が降るとそれがないとお話にならないのもまた事実で、難しいところです。

除雪しようにもスコップの数なんてないから人海戦術もできないし、除雪車なんかもあるんですかね(これも地方ではドライバーの高齢化で維持が難しくなっているそう)。
いわば掛け捨て保険の掛け金だけ高いみたいな感じだけど何年かに一度は起こりうるのでかけておいた方がいいのは地震より高い確率の気がしますけど、こちらみたいに毎年だったら人々は検討するけど数年レベルですからね。難問だと思います。
こんな時に停電になったところは本当にお気の毒であります。

社会インフラ等を維持する最低限の人員(当直的な考え)以外はこういう時はみんな思い切って休む社会の方が混乱を来さないのでいいような気もしますが。車だって動かさなければあんなに事故ったりスタック(雪に捕まってしまう)も起こらないわけですから。少ないですが他にも電柱や街路灯を倒したというものもあります。結果論としてそこまでして動かさなければならなかったと言われればノーです。

本数が少ない電車に何時間も待って乗って疲弊して出勤するよりしっかり休んでベストパフォーマンスを発揮するのが働き方改革なんでないですかね。

タクシーは事故るのが嫌だし修理にかかる期間は代車もなくて商売が出来なくなる個人の方なんかは雪は稼ぎ時ではなくリスクの高い日と見るから、特に出なくなってタクシー不足になるみたいですね。
稼ぎより安全をとった運転手の方の優先順位は正しいと思います。

何が何でも出勤してという考えに取り憑かれている社会は異常だと思います。

アイリスオーヤマ 雪かき スコップ 車載スコップ ポリカ オレンジ

Soomloom 折りたたみ式 アルミニウム 超軽量 スノーダンプ スノーショベル スコップ (レッド)



 

広告を非表示にする

春闘

アベちゃんが賃上げ3%を要求してますが、それを言うのは労働組合の役割だと思います。

めいめいの企業で事情も違いますしね。

社会主義国家かよ。

NHKニュースウォッチ9より

この20年間で賃上げ3%をやったことがないの図

f:id:g3org3:20180122213742j:image

広告を非表示にする

雪の日は

東京が雪で大騒ぎしていますが、スマホいじるなとか両手はポケットに入れるなといった歩き方について注意を促すこともそうですけどノーマルタイヤなのに車を走らせると雪でタイヤを取られる(「ハンドル」を取られるですかね)ことはもちろん、運転で一番大事なブレーキが効かなくなるので乗らないように放送局等が中心になりかなり大声でアナウンスすべきだと思います(「なるべく運転しないように」と言っている予報士がいましたが生ぬるいです)。

以前より車の性能は上がっていることは間違いないのですが、雪上の上を走ることは想定されてないので冬用タイヤを履いてからでないと路上に出ないでくれと思います。

歩行は自爆ですけど、自動車は自分だけではすみません。

雪の降る地域に住んでいる人間にしてみたら、殺人行為に思えるのですが。誰もやってませんよ。

転んでも怪我だけど、自動車は死亡事故の可能性が一気に高まりますよ。

トミカ №110 トヨタ クラウン パトロールカー (箱)

 

広告を非表示にする

駐車券

全国にこういうタイプのところがどのくらいあるのかわかりませんが、たまに利用する私が住む県にあるとある地方都市の立体駐車場は入場時に駐車券を取って入るところまでは普通だけど、用を済ませてそれぞれの階に設置してある精算機に駐車券をいれて精算すると、それから車に乗り何階か下まで降りて行ってゲートをくぐる際に駐車券は入れなくてもゲートが上がるんですよね。

いちおう駐車券は出るまで持っておくようにという指示は出るのですが、今までゲートが上がらずに駐車券を入れたということがありません。

どういう仕組みなのでしょうか。

トミカ №100 Honda フィット (箱)

 

広告を非表示にする