昔聞いた話

正確に言うと本で読んだ話なのですが、男子のスーツの胸ポケットにチーフを入れるのは毎日やるような仕事ではやらなくて、ドレスアップして出かける用事の時にするもんだと石津謙介NHKのアナウンサーに言っていたというのがあり、30年以上前に読んだ本ですがそこだけは覚えています。

 

最近はどうやらそういうトレンドではないようで、ニュース番組で原稿を読むアナウンサーの胸ポケットには大概チーフが入っています。

でも、少しカジュアルな情報番組でたまに見かけるブレザーのポケットのようなパーツを縫い付けたタイプには、それですでに胸にアクセントになっているのでチーフはうるさいからしないという合理的な理由があるはずなのに入っているのはどういう考えからなんですかね。

 

国会中継を見ているとオシャレな麻生太郎はじめ入れてない議員センセイが9割以上でした。

 

 

 

広告を非表示にする