監視カメラ

週末は大きなニュースがそこそこあったのであまり大きく取り上げられていませんでしたが、増上寺等の寺社仏閣に液体を撒いたとみられる容疑者が特定され指名手配されたというのがありました。

ラジオくらいでしか聞かなかったので詳細はわからないのですが、どうやら中国籍でもう国外に出ているということが私の知った情報の全てです。

これを聴いてまず思ったのが、カメラ映像だけで本人特定して名前等までわかったの?ということです。もしそうだったらすごい世の中になったというかなってしまったというか。

 

警察は自分とこの管理していない街角の監視カメラなどをオンラインで全て繋げようとしているし、大阪は一部で実際にそういうのになったんでなかったでしたっけ?

共謀罪法案も監視社会の懸念が出ているというか、目的が二転三転していて本当にテロ防止目的かというのがかなり怪しいですが、もし通過してしまったら暗黒時代にまた一歩近づくという気がします。

 

 

 

広告を非表示にする