読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンニャクとピーナッツ

テレビ どうでもいい話 ニュース

タイトルのピーナッツに反応されたとするとそれなりのお年だと思いますが、2つとも隠語で100万円を意味する言葉です(後者はロッキード事件の時に使われた賄賂の隠語)。

 

隠語はその場にいる第三者にわからないようにという目的なので、テレビで大々的にやられては以後使えなくなったから、政界は早急に新しい100万円を意味する隠語を制定しなくてはいけません。

 

寿司屋の「あがり」や「おあいそ」など、たまに客が粋がって使っていますが、こういう意味であんたが言うな的な使用例としてNGなのですけど。

 

100万円の厚さは2.5cmと言われていますが(残念ながら手元にないので確認できませんけど)、板コンニャクってもうちょっと厚みがありませんかね。いつの日か札束を手にしたら確認してみたいと思います。

ちなみに1,000万円はレンガというそうです。これもレンガの方が小さいような。

数回しか見たことがありませんが、1,000万円は帯封してある100万円の束に十字で帯封がしてあるんですよね。

1冊!文具 お笑い 100万円 札 で 金持ち 気分? 紙幣 風 メモ帳